院長プロフィール

膝痛(変形性膝関節症)解消のスペシャリストとして

膝の痛みに悩む方たちからどこに行っても治らない、解消しないという声を多く聞きます。私は整体師として10年間のキャリアを持ちますが膝の痛み解消は肩こりや腰痛などの症状に比べ完治が難しいことであることを強く実感しています。長年のキャリアの中で形成した膝痛解消療法を多くの方にお伝えしたくこのサイトを立ち上げました。

なぜ膝痛解消は整形外科や接骨院などで完治が難しいのか?

膝痛解消がなぜ整形外科や接骨院などクリニックで解消が難しい言えばそれは膝痛は「膝」に原因がないからです。膝痛は膝に原因があるのではなく股関節の動きから派生する脚全体の筋肉の付き方に原因があります。股関節の筋癒着、脚外側と脚前面の筋緊張が膝の形状を歪め痛みを誘発しているのです。そのため整形外科で膝のマッサージやサポーター、検査をしてもなかなか解決しないということになります。

膝には問題がない、、身体のバランスから膝の痛みを解決するということ

整形外科や接骨院に通っても膝の痛みが解決しないのは膝に原因がないからです。ではどこにあるのか?それは身体のバランスにあります。特に身体のバランスの中枢に位置する股関節の硬直は膝にダイレクトに影響を与えます。ここが膝の痛みがどこにい行っても解決しない原因になるのです。

当院では膝の炎症、痛みを解消するために施術で瞬時にバランスを変え間接的に痛みを解消する

当院では膝の痛み、炎症を直接解消するのではなく身体のバランスを改善することで間接的に解消を図ります。そしてこのように間接的に膝の痛みや炎症を改善するほうが結果的には早期に解決するのです。

経歴

1978年3月生まれ 静岡県浜松市出身

大学卒業後東京消防庁入庁、多くの方に直接接し役に立てる仕事を志し、整体師に転職、2010年に下北沢で独立開業し現在に至る。

下半身専門の体型改善整体院として開業、脚を中心とした下半身のお悩みに日々向き合う。施術の中で膝痛(変形性膝関節症)の悩みを深く抱えている方が多いことに気付き下北沢膝痛整体院を併設する。

下北沢膝痛整体院

代表 山下 裕幸

 

 

なぜ整体師である私が膝痛改善を攻略するに至ったか

保険制度の制約がないため一人の施術に90分費やすことができた

なぜ私が膝痛改善のスペシャリストになれたのか?それは国の医療制度の制約に振り回されない立場にいたことが大きく関係します。整体師は国の国家資格ではないので医療保険が適用されません。そのため改善方法に制約がなく一人の患者様に何時間時間をかけても問題がありません。私は独立当初は一人90分という時間をかけて施術に当たりました。

身体の全ての部位に触れることで膝痛と身体全体の相関関係を理解することができた

私は一人の施術に90分という莫大な時間を投じることで膝と身体全身の相関関係を理解することが出来ました。東洋医学的見解、西洋医学的見解を実際の身体を通じて肌で理解することが出来ました。そして膝という部位は東洋的な理解で考えるよりも西洋、特にスポーツ医学的な見解で見るほうが改善が早いことに気付きました。スポーツ医学ということは身体を動きでみる、正しい動きが組織の過度な負担を軽減し症状を回復するという考え方です。

高岡英夫氏の身体理論は非常に役に立った

私が特に膝に対しての理解を深めたのは高岡英夫氏の身体力学です。「ゆる体操」で有名な高岡氏ですが彼の理論はダイナミックかつ繊細で整体的な身体へのアプローチと重なる部分が多くあり非常に勉強になりました。特に体幹と脚の関係性、体幹とスポーツの関係性、体幹と膝の関係性に関しては勉強になりました。スポーツ選手がどのように身体を進化させていくか、どうなると怪我をしやすくなるかを身体の内面から考察するその手法は私の施術方法を圧倒的に進化させました。

院長プロフィール

変形性膝関節症100理論

膝痛各症状

ラインでのご予約はこちらから

ご希望の日時をお送りください

体験施術