なぜ膝痛(変形性膝関節症)専門の整体院や接骨院が少ないのか?

膝痛(変形性膝関節症)解消は事実難しい

膝痛解消は事実難しいミッションです。中途半端な施術では膝痛はすぐにもとに戻ってしまいます。なぜか?膝には全体重が日々乗っているので一回の施術で完璧に身体バランスを変えないとすぐに戻ってしまうのです。施術の良否が如実にでてしまうのがこの膝痛なのです。私自身も自信を持って膝痛改善に当たれるようになるまで10年間の歳月を費やしました。

膝痛改善以上に難しい箇所はない、、

歩行時にどうしても動かさなくてはならないのがこの膝関節でして1回この部位を壊しますと壊した状態でそれでも使い続けなくてはなりません。そのため安静にし続けることが不可能であり仮に安静にしたとしても今度は筋肉が衰えそれにより脚が歪み膝痛が再発するという負のメカニズムに陥ります。これが膝痛の恐ろしさです。

↑音声で聞く↑

 

高齢者の方にとって歩けなくなることは寿命を短くすることを意味する

高齢者の方にとって歩けなくなることは筋力の低下を意味します。筋肉が衰えますと人間は生命力を失い衰えます。つまり寿命が短くなります。寝たきりの状態で長生きできないのは筋肉が衰えるからです。慢性膝痛の最も恐ろしいところはこの筋力低下です。筋力が日々衰えていき生命力が低下します。そうならないためにも慢性膝痛はなるべく早期に改善する必要があるのです。

違和感を感じる場所を直接指圧などして緩和するのは誰でも出来る

肩コリや首、腰痛の緩和は直接その場所をマッサージしたり指圧することでその場だけであれば緩和することができます。違和感が無くなるまで一時的にマッサージし続ければ良いからです。ところが膝の痛み、炎症に関して言えば直接施術があまり効果を出せません。根本的なアプローチが膝痛改善には必要になります。そのような理由から膝痛を専門とする整体院はほとんどありません。

下半身ダイエットをやってきただけに構造的歪み解決は得意にならなければならなかった

私は10年間近く下半身の悩み、脚太り、下半身太りなどを中心に施術にあたってきました。下半身太りを解消するためにはただその場所をマッサージするだけでは課題はクリアできずそのため構造的歪み、筋肉の筋バランスの切り替え、筋膜リリースと変えることを目的にして施術にあたってきました。ですから膝の痛み解消に必要な身体の根本的歪み解消を得意とすることができました。

あるクライアントさんの施術をきっかけに膝痛に目覚める

下半身専門のダイエット整体院として長年施術してきましたがあるクライアントさんの施術をきっかけに膝の痛み解消も行うことを決めました。そのクライアントさんは長年膝に痛みを抱え病院を何件も通い続けそれでも全く解消したことがないという方でした。私は初回時に股関節周辺に筋肉の緊張に気付きすぐに解消しました、すると膝の痛み、違和感がすぐに解消しました。下半身痩せのために当たり前にやってきた施術は膝痛という分野でもやはり効果が出ることを実感できる体験でした。

院長プロフィール

変形性膝関節症100理論

膝痛各症状

ラインでのご予約はこちらから

ご希望の日時をお送りください

体験施術